第十六回長野灯明まつり フィナーレ

2019年02月11日

事業速報一覧

長野青年会議所 広報委員会です。

長野灯明まつり最終日となります2月11日は、この6日間の集大成とすべくクロージングイベントが行われました。

天候にも恵まれ、最終日も多くの方々に善光寺に足を運んでいただき、五色に照らされた平成最後の善光寺の姿を夫々目に焼き付けていただきました。

長野灯明まつりの開催趣旨は、オリンピックレガシーを継承した、世界に向けての「平和の灯り」です。我々長野青年会議所メンバーも事務局運営をさせていただくなかで、精一杯の設営をさせていただきました。そのオリンピックの「平和を願う精神」を後世に遺してゆくため、世界に向けて「平和の灯り」を力強く発信しました。善光寺を五輪の色にちなんだ光で照らす「善光寺・五色のライトアップ」善光寺表参道に平和への想いが込められた光のアートが並ぶ「ゆめ灯り絵展」大きな光と小さな光を長野市へ皆で灯して、世界の平和を祈りました。

この6日間で行われたイベントは、「オープニングセレモニー」「ゆめ常夜灯」「ゆめ灯り絵」「宿坊ゆめ茶会」「ゆめ演奏会・平和コンサート」「プロジェクションマッピング」「謎解きゲーム」「スカイランタン」「ふるまいもちの提供」「仲見世ぶらり歩き」「そば食いねぇ」「ゆめ福引き」「灯明バル」「クロージングイベント」などなど、数多くありましたが各方面より協力団体の皆様のご協力や市民ボランティアの皆様のおかげをもちまして、成功裏に進みました。

そしてまつり最後の告知になります。本年3月4日必着にて「写真コンテスト」作品を絶賛募集しています!!賞金もご用意していますので是非あなたが撮った長野灯明まつりの写真をご応募ください。(詳しくは「第十六回灯明まつりHP」をご覧ください。)

この第十六回長野灯明まつりを通じて、平和への祈りを共鳴していただければ幸いです。

6日間、本当にありがとうございました。